安全と安心を追求する。 大津鉄工株式会社 HOME サイトマップ 個人情報保護方針
製品案内 工事案内 技術情報 事業案内 会社情報
トルシア形高力ボルト 製品情報

製造の基本的な考え方

拡大図を見る
ねじの呼び(d) d1(1) D1 D H d0 h B r a-b E S
基準寸法 許容差 最小 最小 基準寸法 許容差 基準寸法 許容差 基準寸法 許容差 最大 最小 基準寸法 許容差
M16 16 +0.7
-0.2
26 27 10 ±0.8 規定しない 規定しない 15 11.3 ±0.3 1.2〜2.0 0.8 30 +5
0
M20 20 +0.8
-0.4
33 34 13 ±0.9 18 14.1 0.9 35 +6
0
M22 22 37 38.5 14 19 15.4 1.1 40
M24 24 41 43 15 20 16.8 1.6〜2.4 1.2 45
注 (1) d1の測定位置は、10≒d1/4とする。
備考 1. 不完全ねじ部の長さはXは、約2山とし、全ねじの場合は、約3山とします。
  2. 首下長さ1の許容差は下表(左)によります。
  3. 首下長さ1の最小寸法およびそのときの有効ねじ長さは下表(右)のとおりです。
  締付け反力をボルトで受け、ボルト先端の破断溝破断により、所定の締付け力が導入されます。
(単位:mm)
ℓの区分
ℓの許容量
50以下
±1.0
50を超え120以下
±1.4
120超
±1.8
 
(単位:mm)
ねじの呼び
ℓの最小寸法
板厚に加える長さ
M16
35
25
M20
40
30
M22
45
35
M24
50
40
 
(重量単位g/セット)
サイズ
M16
M20
M22
M24
M27
M30
 












首下長さ(mm)
35
185
160
40
191
160
318
95
45
199
150
328
95
449
70
50
207
140
341
90
463
65
619
45
55
215
130
354
85
478
65
631
45
60
223
130
367
80
493
60
649
45
65
231
120
380
75
508
55
667
40
70
239
120
393
75
523
55
685
40
75
247
110
406
70
538
50
703
40
80
255
110
419
65
553
50
721
40
971
25
1,269
20
85
263
105
432
60
568
45
739
35
90
271
105
445
60
583
45
757
35
1,016
25
1,325
20
95
279
105
458
60
598
45
775
35
100
287
90
471
55
613
40
793
35
1,061
25
1,380
20
105
295
90
484
50
628
40
811
30
110
497
50
643
40
829
30
1,106
25
1,436
20
115
510
50
658
35
847
30
120
523
50
673
35
865
25
1,151
25
1,491
20
125
536
50
688
35
883
25
130
549
45
703
30
901
25
1,196
20
1,547
18
135
718
30
919
25
140
733
30
937
25
1,241
20
1,602
18
145
748
30
955
25
150
973
25
1,286
18
1,658
16
155
991
20
160
1,009
20
1,331
18
1,713
16
170
1,376
18
1,768
16
180
1,421
16
1,824
15
190
1,446
16
1,879
15
200
1,511
16
1,935
15
▲ ページトップへ戻る
OTSUTEKKO Co.,Ltd All Rights Reserved 2007