安全と安心を追求する。 大津鉄工株式会社 HOME サイトマップ 個人情報保護方針
製品案内 工事案内 技術情報 事業案内 会社情報
ハイベース・エコ工法 製品情報

ハイベース・エコ工法の特長

1

耐震性能に優れた露出型固定柱脚を実現

エコプレート

建築構造用圧延鋼材(SN490B)を採用し、各種寸法については、アンカーボルト強度に対して降伏しないよう設計しております。
せん断力を効果的にアンカーボルトに伝達させる為、ベースプレート底面のアンカーボルト孔付近に、凹面加工を施しています。
凹面加工とエコナットの効果により、従来のハイベース工法と比較して2〜2.8倍のアンカーボルト孔クリアランスの確保が可能となりました。
表面に、罫書線(センターマーク・柱位置)を加工していますので、柱を取り付ける際の手間が軽減されます。

アンカーボルト

HAB材(建築基準法第37条第二号の規定による認定取得)を採用した、高強度アンカーボルトです。(設計基準強度F値=490N/mm2
『2001年版 建築物の構造関係技術基準解説書』に定められた、「伸び能力を有するアンカーボルト」です。(降伏比0.7以下)
アンカーボルトと基礎コンクリートとの付着を切ったアンボンドタイプですので、応力伝達が明確になり、付着切れに伴う経年変化の影響を受けません。
2

(財)日本建築センターの評定を取得

柱脚性能については、実大実験で確認し、日本建築センターの評定を取得しています。
(BCJ評定-ST-0059-01)
3

冷間成形角形鋼管に対応

BCR295、BCP235、BCP325、STKR400、STKR490の角形鋼管に対応しています。
熱間成形角形鋼管にも適応可能です。
4

自由度の高い設計が可能

柱ヒンジ仕様

柱のサイズ・板厚毎に、柱脚仕様を標準化しています。
建物の柱脚部を、柱の耐力で検討します。
柱脚部の検討は、所定の数値の確認で済み、設計の手間が軽減されます。

柱脚ヒンジ仕様

柱の板厚に関わらず、ハイベース・エコの型式が選定できます。
建物の柱脚部を、アンカーボルトの降伏による耐力で検討します。
アンカーボルトが降伏することで、安定した塑性変形能力を保持します。
柱ヒンジ仕様に対し、より経済的な設計が可能です。

5

施工…高い信頼性と省力化を実現

施工体制

アンカーボルト設置工事体制は全国規模で整備しています。
現場施工は、日立機材(株)の認定施工業者が実施します。

形板埋設

アンカーボルト設置時に、上部形板が基礎コンクリート天端に埋設する位置に設置します。
これまで必要だった、産業廃棄物となる形板の撤去・廃棄が不要になります。

アンカーフレーム

アンカーボルト設置用のフレームポストを、専用ブラケットを用いて、アンカーボルトの真下に納めます。
下部形板を削除しましたので、配筋検討の手間が軽減されます。

ハイベース・エコ工法の構成

1

構 成

2

規 格

  エコプレート アンカーボルト※ エコナット※ ナット※ 座 金※ 定着板
規格 JIS G3136 大臣認定取得材 (降伏比0.7以下) 大臣認定取得材 JIS B1181 (六角ナット) JIS G3106 JIS G3101
備考 SN490B HAB 強度区分5 SM490A SS400
※アンカー用ボルトセットとして大臣認定を取得しています。
アンカーボルトはシングルナットとしておりますので、ゆるみ止め処置として、土間コンクリートで被覆して下さい。
3

中心塗り部分モルタルとベース下面モルタル規格

各部の名称 標準寸法 備 考
ベース下面モルタル
(厚さ:tm)
tm=50mm 最低寸法は
tm=30mmとする
ベース周辺モルタル
(幅:em)
em≧30mm  
中心塗り部分モルタル 150≦a≦300mm
かつ、a≦柱寸法Dとする
 
後詰モルタル 無収縮モルタル (NX-2000) エコプレート下面より20mm以上の高さまで充填する
型 式 パネ定数 ×103kN・m/rad 型 式 パネ定数 ×103kN・m/rad
EP150-4-24 11.4 EP300-4-30 53.2
EP175-4-24 15.1 EP300-4-36 62.1
EP200-4-24 20.2 EP300-8-30 74.2
EP200-4-30 26.2 EP300-8-36 83.6
EP250-4-24 27.6 EP350-4-30 68.9
EP250-4-30 38.0 EP350-8-30 102
EP250-4-36 46.4 EP350-8-36 114
EP250-8-30 53.0 EP350-8-42 144

1.材料明細

エコプレート アンカーボルト 形 板 付属部品

2.施工範囲

(1) 事前打合せ (3) モルタル材料
(2) アンカーボルト設置 (4) モルタル注入
モルタルの形枠撤去作業、ボルトの養成作業、及びアンカーボルトの締付け作業は含んでおりません。

3.工事条件

(1) 価格欄の「コン天から1.5m以下」「コン天から1.5〜2.5m」は基礎コンクリート柱型天端から捨てコンクリート天端面までの高さを示します。
重機を無償支給下さい。

4.別途見積条件

(1) 上記の高さが2.5mを超える場合
(2) 工事場所が東京・名古屋・大阪を基点にして100kmを超える場合
(3) 柱本数が5本以下の場合
(4) 標準的な施工方法以外を採用する場合

回転ばね定数と各種寸法
角形鋼管柱用□350×350〜□150×150

適用柱 ハイベース・エコ型式 回転ばね定数×103kN・m/rad 寸法(mm) 質量(kg) セット質量
サイズ 板厚範囲 柱ヒンジ適用板厚 A C1 C2 X T エコプレート アンカーボルト部品
□150×150 4.5〜12 9 EP150-4-24 11.4 290 210 - 59 32 21 17 38
□175×175 4.5〜12 9 EP175-4-24 15.1 310 230 - 59 32 24 17 41
□200×200 6〜12 - EP200-4-24 20.2 340 260 - 59 32 29 17 46
6・9・12 EP200-4-30 26.2 360 270 - 67 40 41 28 69
□250×250 9〜16 - EP250-4-24 27.6 390 310 - 59 32 38 18 56
9 EP250-4-30 38.0 410 320 - 67 40 53 29 82
12 EP250-4-36 46.4 410 320 - 70 50 66 47 113
16 EP250-8-30 53.0 450 360 210 142 50 80 55 135
□300×300 9〜22 - EP300-4-30 53.2 460 370 - 67 40 66 29 95
9 EP300-4-36 62.1 460 370 - 70 50 83 47 130
12 EP300-8-30 74.2 500 410 260 142 50 98 55 153
16・19 EP300-8-36 83.6 510 420 240 160 50 102 92 194
□350×350 9〜22 - EP350-4-30 68.9 520 420 - 72 40 85 30 115
9 EP350-8-30 102 550 460 310 142 45 107 56 163
12・16 EP350-8-36 114 560 470 290 160 50 123 92 215
19・22 EP350-8-42 144 590 480 300 173.5 60 164 139 303
ハイベース・エコ型式 基礎天端〜土間コン天端 基礎天端〜基礎下端 基礎柱形標準仕様
中心部モルタル(標準寸法) エコプレート下端〜アンカーボルト天端 エコプレート下端〜土間コン天端 アンカーボルト定着長さ フレームポスト最低寸法 基礎天端〜捨てコン天端 断面寸法 主筋 帯筋
L1 C L2 h h2 d Iゾーン IIゾーン 材質:SD295
EP150-4-24 50 87 130 480 200 650 □470 8-D16(SD295) 16-D16(SD295) D13@150
EP175-4-24 50 87 130 480 200 650 □490 8-D16(SD295) 16-D16(SD295) D13@150
EP200-4-24 50 87 130 480 200 650 □520 8-D16(SD295) 16-D16(SD295) D13@150
EP200-4-30 110 150 600 770 □550 8-D19(SD345) 16-D19(SD345)
EP250-4-24 50 87 130 480 200 650 □580 8-D19(SD345) 12-D19(SD345) D13@150
EP250-4-30 110 150 600 770 □600 8-D19(SD345) 16-D19(SD345)
EP250-4-36 127 170 720 890 □600 12-D19(SD345) 20-D19(SD345)
EP250-8-30 120 160 600 770 □650 16-D22(SD345) 20-D22(SD345)
EP300-4-30 50 110 150 600 200 770 □650 12-D19(SD345) 16-D19(SD345) D13@150
EP300-4-36 127 170 720 890 □690 12-D19(SD345) 20-D19(SD345)
EP300-8-30 120 160 600 770 □690 16-D22(SD345) 20-D22(SD345)
EP300-8-36 127 170 720 890 □720 16-D25(SD345) 24-D25(SD345)
EP350-4-30 50 110 150 600 200 770 □710 12-D19(SD345) 16-D19(SD345) D13@150
EP350-8-30 115 160 600 770 □750 16-D22(SD345) 20-D22(SD345)
EP350-8-36 127 170 720 890 □800 16-D25(SD345) 24-D25(SD345)
EP350-8-42 50 150 190 840 300 1120 □800 20-D25(SD345) 32-D25(SD345) D13@150
▲ ページトップへ戻る
OTSUTEKKO Co.,Ltd All Rights Reserved 2007