安全と安心を追求する。 大津鉄工株式会社 HOME サイトマップ 個人情報保護方針
製品案内 工事案内 技術情報 事業案内 会社情報
スーパーハイベース工法の構成 製品情報

規格

  構成部材
項目 スーパー
ハイベース
アンカーボルト ナット 座金 定着板
規格 SN490B同等
(大臣認定
取得材※1)
HAB
(大臣認定
取得材※2)
JIS B1181
(六角ナット※2)
JIS G3106※2 JIS G3101
(一般構造用
圧延鋼材)
ねじ
の種類
メートル並目※2 メートル並目※3
備考 JIS G5102
(溶接構造用
鋳鋼)
SCW480改良材
降伏比70%以下 強度区分5,8 SM490A SS400
※1 国土交通大臣認定[MSTL-0075、0076]
※2 国土交通大臣認定[MBLT-0014〜0018]
※3 M72はメートル細目ねじ

構成

ハイベース下の基礎、基礎ばりに使用するコンクリート、鉄筋は以下の品質として下さい。
・コンクリート:日本建築学会「建築工事標準仕様書・同解説JASS5」に定める普通コンクリート。
・鉄筋:JIS G 3112「鉄筋コンクリート用棒鋼」に定める異形棒鋼。

中心塗り部分モルタルと後詰め無収縮モルタル

ハイベース下面モルタルの標準寸法

各部の名称 寸法制限 備考
ハイベース下面の
モルタル
厚さ:tm
tm≧30(mm) ・但し、標準はtm=50mm
・tm=30mmは柱断面が□300、
φ300、H300以下の時に可
ハイベース周辺の
モルタル
幅:em
em≧tm ・ハイベース下面モルタル
の高さと同等以上
中心塗り部分
モルタル:a
・鉄骨柱断面が□700以下、
φ700以下およびH形鋼の場合
150o≦a≦300o
かつ柱寸法:D以下

・鉄骨柱断面が□750〜□1200、
φ700〜φ1000の場合
300o≦a≦500o
養生期間
・普通モルタル……4日間
・無収縮モルタル…2日間
後詰めモルタル 無収縮モルタル
(NX-2000・クイック-3)
アンカーボルト締め付けまでの
養生期間は無収縮モルタル
仕様による


▲ ページトップへ戻る
OTSUTEKKO Co.,Ltd All Rights Reserved 2007